吉祥文様の代表といえば宝尽くしに松竹梅です。
刺繍を全面にあしらったものは本当に豪華で素敵ですが、少し現代の女性に着やすく余白を取った付下にアレンジ致しました。

 

「~の丸」という柄の呼び方は、円の中に題材を描く方法です。

通常は花の丸など、主題となる題材は一つですが、宝尽くしと松竹梅を合わせて図案化しました。


全てのお柄は、どれ一つとして同じものにならないよう、一つ一つ柄を変えていて、京繍のありとあらゆる技法を使って刺繍しております。

技巧を凝らした付下ですが、さっぱりと色は本金と白のみ。
こういうバランスが、今の時代お袖を通して頂きやすいと感じています。

 

淡く優しいシェルピンク色はオータムさん向けです。
地色を変えて制作することも可能です。

 

---------------------------

 

【 ご着用シーン 】

 

結婚式、入学卒業式、お子様の行事、茶会等にお召しください。

 

---------------------------

 

【 伝統色のパーソナルカラー:秋、秋好中宮 】

 

伝統色のパーソナルカラー秋の方は、深くコクのある色がお似合いになられるイメージです。

その為、このような淡い朱色が映えるのを意外に思われるかも知れませんが、スプリングさんがこの色をお肌に当てると少しくすんで見えてしまいます。

比べてみて初めて分かるくらいの微妙な差ですが、この差が違いを生み出します。

是非本当に似合う色にお袖を通してみてください。

付下|薄朱 宝尽くし松竹梅の丸 刺繍

¥520,000価格
: 薄朱
季節
伝統色のパーソナルカラー
  • 商品詳細

    • 素材  正絹 新駒
    • 季節  袷
    • TPO 結婚式、入学卒業式、お子様の行事、茶会等
    • お仕立て納期  ご注文受付から約1カ月~一カ月半(ご着用日が決まっている方はご相談ください)
  • 着物のお仕立てについて

    着物のお仕立ては別途承っております。

    お召しになる方の着心地、TPOを考えた仕立てをご提案させて頂きたく、お手数おかけ致しますが一度こちらよりお問い合わせください。

  • 購入前のお手元現物確認・お取り置きについて

    購入を検討してくださっている方も、写真だけでは質感や実際の色がわからずご不安に思われていらっしゃると思います。

     

    もし蓮佳アトリエにご来訪頂くか、展示会及び出張先にご足労頂ける方、及び関西圏(愛知から兵庫まで)ご在住でご自宅訪問可の方は、実際の品をご確認頂けるまで、一週間の期間でお取り置きをさせて頂きます。

     

    直接確認が難しい方は、商品代金を一旦お振込み頂けましたらご自宅まで未仕立ての状態でお届けさせて頂きます。

    お手元で確認して頂き、イメージと違いましたら往復の送料・梱包手数料(一律1,080円)、カード決済の場合は決済手数料を差し引いた金額を返金させて頂きます。

    お気に召して頂けた場合は送料・手数料共に弊社で負担の上、お仕立てにかからせて頂きます。

     

    ご相談・お問い合わせはこちらまでお願い致します。

​営業時間

 

open 11:00-17:00

close   日・祝(不定休)

tel: 075-286-4815

mail:   info@gekkosha.kyoto

【事務所】〒603-8215

京都府京都市北区紫野下門前町66番地8

株式会社 月虹舎

京きもの | 蓮佳-renca- 

​ご利用ガイド

shop info​

​ご来店について

只今移転拡充準備中の為、ご来店対応は京都市岡崎の旅館、「山科伯爵邸・源鳳院」にて承っております。

恐れ入りますが​ご来店の際は事前にご希望日時をお知らせくださいませ。

定休日のご来店をご希望の場合は、ご都合に合わせて調整させて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さい。

​ニュースレター購読

​SNS follow us

  • Grey Facebook Icon
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン