銀通し地に京鹿子の一二三絞りです。

 

絞りを締めてみたかったけど柄が大きくてちょっと恥ずかしい、と仰ったお客様のお声から誕生したさり気ない帯揚げです。

 

新作発表をした際に、
「京都の絞りの帯揚げは素敵だけど、花街の方のイメージが強くて、私はあんな風に粋には締められないから苦手でした。」
「絞りの帯揚げは何枚も持っていますが、一つ一つが大きいので帯揚げばかりに目がいって、着物に合わない時もありますが、これなら紬にも小紋にもさり気なく合わせられていいですね。」
と嬉しいお声を賜りました。


「何事もやり過ぎない。」
出ず入らずの控え目な物創りを、蓮佳の信条としております。

 

蓮佳店主も実際に使用しておりますが、一番選ぶ頻度が高い帯揚げになっております。

上布や浴衣にも合うカジュアルな絞りのみの帯揚げですので、楽しくお召し頂けますと幸いです。

 

---------------------------

 

【ご着用シーン】

 

付下、小紋、紬に幅広く合わせて頂けます。

絽縮緬ですので、汗ばむ季節に長時間締めても生地がヘタらず、お胸元を綺麗に見せてくれます。

 

帯揚げ | 絽縮緬 ひふみ絞り 紅

¥15,000価格
  • 商品詳細

    • 素材  正絹 絽縮緬
    • サイズ M寸
    • 長さ  約160cm
    • 幅   約25cm
    • 季節  夏単衣
    • TPO お出かけ着・上布・浴衣